志多留の米づくり

shitaru.exblog.jp
ブログトップ

古き良き日本の風景に出会ったインターン

はじめまして!2週間インターンで対馬に滞在している中平です。
2週間も行ったことのない島で暮らすなんて……。不安よりも好奇心の方が勝ってしまう私なので、ワクワクが止まらない!そんな思いで対馬にやってきました♪

では、2週間の出来事を簡単にお伝えします!

〔8月22日〕
 対馬に上陸!
こんなフェリーに乗るの!?とちょっとビビりながらも、無事に比田勝港に到着。
まずは木庭作体験。山が燃えちゃう!と思うかもしれませんが、対馬の伝統農法なので大丈夫。いわゆる焼き畑農業ですね。
f0342227_09494153.jpg

〔8月23日〕
 稲刈りのお手伝い。
体育会系の私でもなかなかしんどい作業でした。夜は倒れるようにして布団へ。
f0342227_09495471.jpg
おじいちゃんがいい味を出してくれてます。この写真、なかなかお気に入りです♪


〔8月26日〕
唐辛子を収穫。そして干す作業。
カメムシがいっぱいで最初はビクビクしていましたが、なれちゃうと大丈夫なものですね。
暑さにもだいぶ慣れてきました。
f0342227_09501217.jpg
 緑と赤がとても綺麗☆

そして、午後からは稲と唐辛子のお勉強会。作業の後の睡魔と闘いながらの勉強会となりました💤


〔8月29日〕
 唐辛子の支柱立て&表面散布
病気にやられたり、風にやられたり、唐辛子かわいそう……
 元気になってほしいなぁ。
f0342227_09504270.jpg
午後からは木庭作のお手伝い。そばを植えるため、パリました。(対馬の言葉で、パル=耕す)
熟練の技を見せていただきました!
f0342227_09505556.jpg
投げるようにしてまくのがコツだとか。

〔8月31日〕
 まだ倒伏が少ない唐辛子畑にはネットを張って暴風対策。
f0342227_09590337.jpg
 台風もやってきてるし、頑張って!唐辛子!

田んぼが割れちゃってる!
f0342227_09550745.png
ポンプを使って、ウナギがいると噂の池(?)から水を引いてます。
f0342227_09553140.jpg

〔9月1日〕
 インターンのみんなと稲刈りのお手伝い。
 お昼においしいごはんをいただいて、午後からも頑張れました!
f0342227_10032684.jpg
 次の日はみんな筋肉痛だろうな。


〔9月2日〕
ついに自分の勉強会の回が回ってきた…。
有機農業についてまとめました。有機農業はいい!と言っても大変なことも多いし、実際やるとなると難しいんだろうなと思いました。将来、有機栽培を取り組んでみたいと考える私にはとても興味深い本でした。
f0342227_09554361.jpg

〔9月3日〕
厳原であるファーマーズマーケットにお邪魔させていただきました!
かわいくておしゃれな売り方だなぁ~。どの野菜もおいしそう!
f0342227_09524998.jpg

あっという間に2週間のインターンも終了。
達成感もあるけど、やっぱりさみしいものだな……。

草ぬきをしていたら手伝ってくれるおばあちゃんや、お手伝いに行ったら食べきれないくらいお菓子やすいかをだしてくれる島の人たち。都会では味わえない島での人間関係は、私の心をあたたかくしてくれました。「みんな知り合い」のような集落なんて、とっても素敵。

古き良き日本の風景を眺めることができました。
また対馬にお邪魔させていただきたいです!
f0342227_09555365.jpg
f0342227_09555350.jpg


[PR]
# by hakucho_san | 2016-09-05 17:53 | 農作業

対馬でのインターン体験記


初めまして!一週間インターンで対馬に滞在している橋本です!関西から来たのでちょっ
と関西弁が出ているかもしれません…!
さて、今から対馬での一週間の出来事(思い出)を伝えたいと思います!


1日目
対馬上陸!ワクワクドキドキからの水田除草。想像以上に大変な作業で無農薬栽培の大変
さを肌で感じました…。
f0342227_11154402.jpg
f0342227_11155986.jpg
2日目
唐辛子の圃場での除草作業と水田での除草作業を行いました!だいぶ食われちゃってます。
f0342227_11183383.jpg
こいつに!
f0342227_11183429.jpg
体力的にはおしりと腰の筋肉痛がピークでした…

3日目
お昼は勉強会資料作成のはずが、疲労が溜まって3時間ほど昼寝しまた…
その後は体力満タンで稲の生育調査を行いました。今回はイネ一株当たりの分げつ茎数と
草丈(一番長い草の長さ)を測りました。その時に発見したのは…↓
f0342227_11183412.jpg
昨日の虫さんが水田の雑草を食べてくれました!!何たる奇跡!感動ものです。

4日目
唐辛子にケルプパウダーと木酢液を散布しました。この器具を使いました。左手で空気を入
れながら右手で散布。左手疲れた…
f0342227_11220051.jpg


5日目
午前中は昨日と同様ケルプパウダーと木酢液を散布して、午後は稲の葉面に穂肥を散布し
ました。ちなみに…ケルプパウダーはこんなんです↓
f0342227_11220007.jpg
f0342227_11220067.jpg
6日目
勉強会で有機肥料について発表しました。この本を参考に資料作成を行いました。
f0342227_11220034.jpg
改めて有機肥料は奥が深いなと感じることができるいい機会でした!
午後は南の方にはじめていきました!観光地や観光客を見るのが新鮮でした。
f0342227_11183579.jpg

7日目
もみ殻をまき、雑草が生えていて硬くなっている土地を耕耘機を使って耕耘しました!
f0342227_11183524.jpg
耕耘機すっごい楽しかったです!
私が午前中に農作業をしている間、他のインターン生がピザを作ってくれていました。焼くときにクッキングペーパーを敷かなかったためピザと紙がくっつくという事態が発生しましたが…おいしかったです!
f0342227_11183654.jpg

過ごしてみると一週間はあっという間に過ぎ去ってしまいました…
対馬での生活はとても楽しく、有意義に過ごすことができました。また機会があれば訪れたいです!!


[PR]
# by hakucho_san | 2016-08-15 10:14

田んぼで発見その3~ぶにょぶにょしたあいつ~

*変な生き物*閲覧ちょっと注意!笑


OKな人はスクロール

















こんにちは。しげです。
今日は田んぼで見つけた生き物について。。
さーてこれ、なんでしょーか!
f0342227_22052944.jpg


・・・ハイ。
すぐ分かった方もいるかと思いますが。
”ヒル” でございます!

「ヒルなんで、血吸うしキモチワルイ!!」

…そんなあなた、いえいえ違います。このヒル、血は吸いません!!
田んぼの嫌われ者、血を吸うヒルは ”チスイビル”。もうちょっと黒っぽいです。
こいつは志多留の田んぼにはいません。(ほかの対馬の田んぼはちょっと分かりませんが。)

f0342227_16171825.jpg
今回見つけたこの子、おそらく「ウマビル」と思われます。
田んぼの中で巻貝などを食べ、吸血はしないようです。
ぱっと見グロいですが、ヨーク見ると緑色のラインが結構鮮やかできれいだったりします
(…こう思うのは私だけ?)

田んぼに入るときにヒルに吸われる心配をしなくていいのはいいですね~

投稿者:しげ


[PR]
# by hakucho_san | 2016-06-23 22:04 | 生きもの

改めまして…対馬里山繋営塾です!&HP公開

ご無沙汰しております。しげです。
久々の更新です。

今年度から、オーナー制度の運営団体の名前が変わりました!
その名も…

対馬里山繋営塾(つしまさとやまけいえいじゅく)!!

対馬の里山を象徴する志多留で、環境教育的なプログラムを展開しているのですが、人々が長い間紡いできた営みを後世に繋いでゆきたいという思いを込めて「里山繋営塾(けいえいじゅく)」と名付けました。(by団長)

昔から人々は、地域にある自然を使って生活を営み、その流れの中で、田んぼ、ため池、竹林、草地、薪炭林などができてきました。そして、このような人の働きかけによって作られた地域が「里山」です。
里山では、自然の流れに人の手が加わったことで、様々な環境が生まれ、そこはたくさんの生き物が生きる場所となっています。里山には人が自然とうまく付き合うためのヒントが数多く隠されていると言えるでしょう。

世界的にみれば人口が増加している現代において、人の影響=開発として、自然破壊につながる例も多くみられますが、それは、使う量が増大したことによって、バランスが崩れてしまったから。
逆に日本では、多くの里山が人口減少によって”変化”が生じつつあります。弥生時代に農耕が本格的に開始されて以来、現代ほど、里山が樹木に覆われている時代はないでしょう。人が手を入れなくなったことによって、里山生態系のバランスは崩れ、生き物にとって住みにくい環境になっているという報告もあります。
人が自然の中で生きてきた歴史そのものといえる「里山」。
私たちは先人たちの知恵を活かし、里山で人がこれからも暮らしていけるような社会の実現を考えていきたいと思っています。

これまで通り、米作りはもちろんオーナー制度も継続していきますが、環境教育的なプログラムも随時検討中!ご期待ください♪
皆さま、今後ともよろしくお願いいたします!

対馬里山繋営塾URL→
http://www.satoyama-keieijuku.com/
f0342227_18411535.png

投稿者:しげ

[PR]
# by hakucho_san | 2016-06-09 18:44 | About us

今日も志多留は…

こんにちは!しげです。
梅雨入りして暫くたちますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

さて、梅雨と言えば、みなさん何を思い浮かべますか?
雨、傘、アジサイ…
そして田植え後の田んぼ!…はなかなか思い浮かべませんよね。(笑)
f0342227_14404144.jpg

昔は田植えは梅雨前に一斉に行われていたそうです。
なので梅雨時期には田植えも一段落して雑草管理に備えていました。
では何故梅雨前に田植えなのか。

そう。雨です。
稲にとっても植えられてから水がきれては困ります。
根をはり、成長していくため、葉からの蒸散を出来るだけ抑えるため…理由は色々ありますが、私達の田んぼで最も大きな理由としては、雑草の発生を抑えるため、です。
水中の方が雑草の発生が抑えられますからね。
(雑草の中には水中でも発芽するものもあります。詳しくはまたの機会に…)

志多留の田んぼは用水路の整備がされてません。
ということで、雨頼み!
雨の降らない時はポンプで水をあげてくるしかないですが、田植え直後の水は梅雨に任せたいところ。

と思っていたのですが…

今年は梅雨と言えども雨が降らない!
6月の天気を振り返ってみると…
f0342227_16085373.png
なんじゃこりゃ!
まとまった雨が降りません!

福岡や本州の方では普通に降ってるのに、なんででしょう?
今年の梅雨明けは遅くなるかもと言われてはいますが、これからに期待です…雨よ降れ!
f0342227_16125430.jpg

投稿者 しげ

[PR]
# by hakucho_san | 2015-06-21 06:16 | 田んぼの話