志多留の米づくり

shitaru.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:活動・イベント( 3 )

対馬市の職員さんと田植えをしました!

こんにちは!
しげです。

今日は対馬市の職員研修で田植えをしました!
これだけ人数がいると、手作業の農作業は非常に助かります。
f0342227_18071866.jpg
始まる前に、まずは志多留の田んぼについてご紹介。
f0342227_18074551.jpg
全身で田植えの方法を教えるもとこさん。
「こんなふうに交差しているところに植えてください」
今にもビームが飛び出しそう…笑

そしていざ!みんな田んぼへ!
f0342227_18133933.jpg
泥の感触に悲鳴を上げながらも入水!
なかなかない体験ですよねぇ…

昔はこの田植え作業、地域の集落のみんなで協力してやっていたんですって。
みんなで集まって作業する中で、やっぱりおやつやご飯が楽しみだったみたい。
普段はあまり食べない甘いものもおやつとして出たりして、「子どものときは、あのこびるま(おやつ)が楽しみでねえ…」と
地域の方からもよく聞きます。
農作業は大変だけど、「協働」には楽しさもありますよね。
研修でも、田植えを通して、その「協働」の体験をしてほしかったようです。
青空の下、普段のデスクワークでみる姿とは一味違う一面を見ることができたのではないでしょうか!

さて、田植えが意外と早く終わったので、ついでに除草作業もやっていただきました。
f0342227_18302619.jpg
まずは除草について説明。
「草との戦いは田植え後1週間の除草のゴールデンタイムがカギです」
f0342227_18292548.jpg
そして例のごとく、あるもの実演。「中耕除草機の使い方」
*左右の二人がもってる棒を稲だと思ってください。

再び入水!
中耕除草機は1つしかないので他の人は手で草を抜いていきます。
f0342227_18090611.jpg
青い空のもと、草を抜いては埋め、抜いては埋めの繰り返し…
結構きますね!これは!
こしにも来るし、終わりは見えないし。。
昔は田んぼの作業の内ほとんどが除草作業だったと言いますが、雑草の力はやっぱり半端ないですね、、

-------------------

今回の研修で、大きな田んぼ1枚の田植えと2枚の田んぼの除草が終わりました!
人数の力ってすごい…
みなさん本当にありがとうございました(^^)
また収穫の時期にも来てくださいね~
いっしょに新米を食べましょう♪

投稿者:しげ


[PR]
by hakucho_san | 2015-06-04 19:33 | 活動・イベント

オーナーイベント稲刈り開催!!

こんばんは!
お久しぶりです。しげです。

10月11日秋晴れ。。
いよいよこの日を迎えました…
オーナーイベントその2 稲刈り!!開催です!

f0342227_19421735.jpg
朝10時に阿部邸前に集合し、みんなで田んぼへ…
f0342227_19461842.jpg
まずは、田んぼの親方、川口幹子さんによる稲刈りのレクチャー。
稲刈りには普通のカマと違ってギザギザのノコギリ歯のついている稲刈りガマを使います。
一株ずつ、ざくっ、ざくっ、と刈っていくのですが、これが結構気持ちいい!!
f0342227_19430521.jpg
f0342227_19432555.jpg
刈った稲は、片手で持ちきれないくらいの束にしてヒモでくるっと縛ります!
このとき使うヒモはもち米のわら。
もち米のわらは普通の米のわらより長く、そして強いので、縛るのにはちょうどいいのです。

午前中はひたすらに稲を刈り、あっという間にお昼の時間。
ご飯は志多留のおばちゃんたちの作った豚汁!と!先月一足早く、オーナー田で刈り取りをした新米コシヒカリのおにぎり!
田んぼの近くにビニールシートを広げ、みんなでご飯♪
f0342227_21020028.jpg
うま~~~~い!!
f0342227_19422632.jpg
↑外釜戸をつかっての豚汁をまかなってくれるおばちゃん達♡
あ、ついでのお話ですが、志多留のおばちゃん達改め、「舌るんるん倶楽部」となりました!
最近、配食サービスを始めたのですが、これまでなんとなく集まっていたのを、この機会にきちんとグループ化したのです。
まあ、志多留マダムのお話はまた別の機会に詳しく…

さて、田んぼの話に戻ります。
お昼からは束ねた稲を干場に運んでかけ干しに。
竹竿を渡して束ねた稲をばっさばっさとかけて天日干しにします。
普通、農業としての米づくりでは、刈り取りしながら脱穀をするコンバインという機械を使ってモミだけの状態にし、
乾燥機にかけます。なんといっても効率が良いですからねー
一方のかけ干しでは、刈り取りして、それを干場に運んで(あるいは、その場に干場をつくって)
一束ずつ干して…という作業が必要となります。
ただ、米の食味というところでは、稲の葉や茎がついた状態でゆっくりと乾燥させることで干してる間にも実の成熟が進み、
普通に乾燥させるより甘みが増しおいしくなるんです!!

ちなみにオーナー田の米はすべてがかけ干し米ですよ~
やっぱり、太陽の光をあびて、風にふかれて、自然に乾燥させると、香りも味もよくなってる気がします。

さて、今回の稲刈りイベントでは、3時には稲刈り、かけ干しの作業は終えて、「田んぼの今昔」という講義を受ける
…予定だったのですが、ここで重大なミスが!!

なんと、稲作再生隊の、マイ田んぼの刈り取りのことをすっかり忘れていたのです!

今回は再生隊の方が2組いらっしゃっていたのですが、は!っと気づいたのがお昼の時間。
マイ田んぼを持つ人は自分の田んぼを、サポーターコースの人はみんなで大きな田んぼを、
と、午前中からそうするつもりだったのをすっかり忘れて、みんなで大きな田んぼをやってしまってたのですね~

…ということで、午後からは再生隊の方にはマイ田んぼの稲刈りをしてもらい、となると、15時には終わらず…
結局、講義をなしにして、時間いっぱい稲刈りをすることになりました。
途中で一瞬だけバインダーという稲刈り機も登場しましたが、お決まりの機会トラブルにより惜しまれながらも退場…
いやー前日バインダーを農機具屋さんに直しに来てもらって、午前中に受け取り、午後にみんなに
「機械の力ってすごい!」というのを感じてもらうため、実演をする予定だったのですが…
予定は未定、ということで、なかなかうまくいかないですね。。

午後ひたすらに稲刈りをし、かけ干しをし、ひたすらに農作業!

そして疲れた体には甘いものが一番!と、おやつにはおばちゃんたちのぼたもちも登場♪
つるっとしたこしあんぼたもちは見た目もきれい(^^)
対馬のぼたもちはこしあんが一般的なのです。

と、今回の稲刈りイベントは、農作業の重労働部分も味わっていただきました。
参加してくださった方々は身に染みて感じていただけたのでは…と思います。
農業はやっぱり楽しいだけではないのですねえ…(しみじみ)
講義も楽しみにしてくださっていた方々、ほんとごめんなさい。
ただ、10月25日の田んぼの教室でやりますので、お時間ある方はぜひ♪

   *  *  *

あ!ちなみに、稲刈りをしていると、こんなものにも出会えます。
f0342227_22062283.jpg
少しわかりにくいですが、真ん中のわらわらした丸いもの…なんだかわかりますか?

これ、カヤネズミの巣なんです!!

もう、巣立った後で空き家ですが、かわいらしいですよね~こんなのを見つけると、ホッとします。
志多留には、ツシマヤマネコが高密度に生息していると言われていますが、ヤマネコの餌でもあるカヤネズミ。
オーナー田にもヤマネコ来てるかも?

   *  *  *

今回のオーナーイベントには、26名の方が参加してくださいました。
遠いところでは、東京から!来てくださったオーナーの皆様、本当にありがとうございました!
人がたくさんいることの力はすごい!!と、改めて実感…!

今回かけ干しした稲は、天候にもよりますが、1週間~10日ほど乾燥させます。
そのあと脱穀して精米すればいよいよオーナー様のご自宅へ…♡
楽しみにしててくださいね!

長文、最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

投稿者 しげ




[PR]
by hakucho_san | 2014-10-11 19:05 | 活動・イベント

オーナーイベント開催!!

こんにちは!しげです。

先週末5月31日、田んぼの一大イベント、田植えを行いました。
当日、志多留に集まったのは、スタッフ含めなんと41名!
集まってくださった方々、本当にありがとうございました!!

当日は、朝10時に志多留に集合して、作業着、田んぼ足袋を身に着け、ない人はズボンのすそをまくりあげ、簡単な説明を受けてからいざ田んぼの中へ!
ぬかるみに足を取られながら田んぼを進み、横一列に並んで、手植えで植えていきます。
田んぼの左右のあぜには紐持ち番が立ち、30cm間隔に印のついた田植え紐を引っ張りその印の部分に植えていくことで、等間隔に植えていきます。等間隔に植えることで、その後の雑草管理がしやすくなります。
f0342227_14333300.jpg
今回苗の間隔は30cm。機械植えなど、もっと間隔を狭くして植えている田んぼもありますが、間隔を広くとることによって苗が大きく育ちます。結果として、間隔を広くとって株数は少なくても、間隔の狭い田んぼと面積当たりの収量は変わらないのです。またそれに加えて、間隔を広くとることによって苗の間の風通しがよくなり、病気の予防にもなるそうですよ。

4枚の田んぼに植えたところでお昼ご飯に。
お昼は志多留に住むおばちゃん達がとん汁とおにぎりを作ってくれました。
外で食べるごはんは余計においしく感じられますね♪
f0342227_14302104.jpg
お昼ご飯を食べた後、午後の作業へ!さらに植えていきます・・・
f0342227_14302111.jpg
f0342227_14302191.jpg
皆さんの頑張りで、予想より早く計7枚の田んぼの田植えを終えることができました。
f0342227_14462234.jpg
まだまだ先ですが、秋の収穫が待ち遠しいですね♪
今回植えた苗の様子も随時更新していきますのでお楽しみに!


投稿者 しげ




[PR]
by hakucho_san | 2014-06-02 14:52 | 活動・イベント