志多留の米づくり

shitaru.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

今日も志多留は…

こんにちは!しげです。
梅雨入りして暫くたちますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

さて、梅雨と言えば、みなさん何を思い浮かべますか?
雨、傘、アジサイ…
そして田植え後の田んぼ!…はなかなか思い浮かべませんよね。(笑)
f0342227_14404144.jpg

昔は田植えは梅雨前に一斉に行われていたそうです。
なので梅雨時期には田植えも一段落して雑草管理に備えていました。
では何故梅雨前に田植えなのか。

そう。雨です。
稲にとっても植えられてから水がきれては困ります。
根をはり、成長していくため、葉からの蒸散を出来るだけ抑えるため…理由は色々ありますが、私達の田んぼで最も大きな理由としては、雑草の発生を抑えるため、です。
水中の方が雑草の発生が抑えられますからね。
(雑草の中には水中でも発芽するものもあります。詳しくはまたの機会に…)

志多留の田んぼは用水路の整備がされてません。
ということで、雨頼み!
雨の降らない時はポンプで水をあげてくるしかないですが、田植え直後の水は梅雨に任せたいところ。

と思っていたのですが…

今年は梅雨と言えども雨が降らない!
6月の天気を振り返ってみると…
f0342227_16085373.png
なんじゃこりゃ!
まとまった雨が降りません!

福岡や本州の方では普通に降ってるのに、なんででしょう?
今年の梅雨明けは遅くなるかもと言われてはいますが、これからに期待です…雨よ降れ!
f0342227_16125430.jpg

投稿者 しげ

[PR]
by hakucho_san | 2015-06-21 06:16 | 田んぼの話

田んぼで発見~その2

こんにちは!しげです。
今日は田んぼで見つけた生きものをご紹介♪

今回見つけたのはこちら↓
f0342227_11540089.jpg
図鑑で調べたところ、ホシベニカミキリのようです。
本州、九州、日本各地に分布しており、クスノキやタブノキなどの葉や枝を食べているそう。
クスノキは公園などに良く植えられているので、都心のほうでもよく見られる虫。
木に穴を空けちゃうので、害虫とされることもしばしば。

田んぼの中で赤いものが見え、なんだなんだと思いましたが、森から迷い込んできたのでしょうね。

[PR]
by hakucho_san | 2015-06-11 12:05 | 生きもの

H27年度サポートコース募集締め切り*応援コースはまだまだ募集中♪

こんにちは!

今年も募集しております田んぼのオーナー制度ですが、サポートコースの定員が20組に達しましたので、応募を締め切らさせていただきます。皆様、ありがとうございました!!

なお、応援コースはまだまだ募集中ですので、ご興味ある方はこちらから↓
http://www.sun.tcctv.ne.jp/jhwx4795/8_paddy3.html

※応援コース
志多留でのお米づくりを応援したい、どんなことをしているのか知りたい!そんなあなたへ。
年会費:5千円
特典
・年4回発行の「田んぼのお便り したる」のお届け
・農業体験イベント(田植え、稲刈り年4回)への参加(お昼ご飯付き)
 *田植えイベントは5/30、6/6に終了いたしました。
・志多留のお米をお味見分お届け
・収穫米を会員価格で販売(先着順、無くなり次第終了)

お申込みお待ちしています♪
[PR]
by hakucho_san | 2015-06-09 11:27 | お知らせ

対馬市の職員さんと田植えをしました!

こんにちは!
しげです。

今日は対馬市の職員研修で田植えをしました!
これだけ人数がいると、手作業の農作業は非常に助かります。
f0342227_18071866.jpg
始まる前に、まずは志多留の田んぼについてご紹介。
f0342227_18074551.jpg
全身で田植えの方法を教えるもとこさん。
「こんなふうに交差しているところに植えてください」
今にもビームが飛び出しそう…笑

そしていざ!みんな田んぼへ!
f0342227_18133933.jpg
泥の感触に悲鳴を上げながらも入水!
なかなかない体験ですよねぇ…

昔はこの田植え作業、地域の集落のみんなで協力してやっていたんですって。
みんなで集まって作業する中で、やっぱりおやつやご飯が楽しみだったみたい。
普段はあまり食べない甘いものもおやつとして出たりして、「子どものときは、あのこびるま(おやつ)が楽しみでねえ…」と
地域の方からもよく聞きます。
農作業は大変だけど、「協働」には楽しさもありますよね。
研修でも、田植えを通して、その「協働」の体験をしてほしかったようです。
青空の下、普段のデスクワークでみる姿とは一味違う一面を見ることができたのではないでしょうか!

さて、田植えが意外と早く終わったので、ついでに除草作業もやっていただきました。
f0342227_18302619.jpg
まずは除草について説明。
「草との戦いは田植え後1週間の除草のゴールデンタイムがカギです」
f0342227_18292548.jpg
そして例のごとく、あるもの実演。「中耕除草機の使い方」
*左右の二人がもってる棒を稲だと思ってください。

再び入水!
中耕除草機は1つしかないので他の人は手で草を抜いていきます。
f0342227_18090611.jpg
青い空のもと、草を抜いては埋め、抜いては埋めの繰り返し…
結構きますね!これは!
こしにも来るし、終わりは見えないし。。
昔は田んぼの作業の内ほとんどが除草作業だったと言いますが、雑草の力はやっぱり半端ないですね、、

-------------------

今回の研修で、大きな田んぼ1枚の田植えと2枚の田んぼの除草が終わりました!
人数の力ってすごい…
みなさん本当にありがとうございました(^^)
また収穫の時期にも来てくださいね~
いっしょに新米を食べましょう♪

投稿者:しげ


[PR]
by hakucho_san | 2015-06-04 19:33 | 活動・イベント